Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
現在:英検準1級,TOEIC870,独検2級,仏検3級。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

英字新聞とNewsweek比較。

英字新聞は前に少し読んでいた時期があるのですが、とても面白かったので英字新聞ラブ!になってしまい、Newsweekの良さって何なのかよく分かりませんでした。
何なのか分からないまま、Newsweekを買って読んでいました^^;
よく「Newsweekは格調高い英語、洗練された英語表現が学べる」と書いてあったりしますが、そこまでわかるほどの英語力が私にはありませんでした。
でも最近やっと、Newsweekの良さに気づいてきたので、メモしておこうと思います♪
その前にまず英字新聞の良さは、

・最新の時事ネタが幅広く、コンスタントに手に入ること
・教養が身につくこと
・英語(主に語彙)の勉強になること
・文法的に難しくないので、中級者でも始められること


などでしょうか。逆に欠点は、

・文章に分りやすさを求めるため、平易で面白みに欠けること
・事実だけを取り上げるため、癖のない内容が多く面白みに欠けること

ですね。

そしてNewsweekの良さは、

・ナチュラルで小粋な表現がふんだんに載っていること
・実際に使える表現が多いこと
・文章自体が面白く、文章から学ぶものが多いこと
・もちろん語彙の勉強にもなること


などです。逆に欠点は、

・特集が多く、幅広く時事問題をカバーしているわけではないこと
・興味のない内容が特集される可能性もあること

でしょうか。

幅広く時事ネタを学び、教養をつけられるという英字新聞の良さはかなり魅力的ですが、一方で、文章を読んでいるだけで面白いというNewsweekも魅力的。
参考になる表現が多くて、2回読んだらもっといいかも!と思えるくらい。

こうして見ると、英字新聞とNewsweek,それぞれの良さは結構違うのだなと思います。
それぞれの良さにあったやり方で勉強しなきゃいかんなーと気付きました。

有効な英字新聞の活用法は、日々の暮らしの中で時事ネタを知り、教養をつける目的で読み、そこに面白さを見出すこと。
Newsweekの活用法は、情報源というよりは一種の読み物として読み、文章自体を楽しむこと。

Newsweekについていくのは、まだまだやっとこさという感じで、細かい理解は出来ていないので、それができるようになったら感じ方も変わってくると思います。

おまけで、これは粋な表現だ!と思ったNewsweekの中の表現↓

stone-cold smolder
超セクシー!って感じでしょうか。
Melania Trumpという女性を形容するときに用いられていました。爆乳ですな。。
2.jpg

コメント

非公開コメント