Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
英語、フランス語、ドイツ語を学習中。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母とカナダ東部旅行2 お気に入りのB&B♪

2011.09.27| ・カナダにて
私たちはカナダ旅行中、すべてB&Bに滞在しました。
B&Bというのは、一般の家庭が宿として家の一部を使い、朝食と泊まる部屋(Bed & Breakfast)と提供するものです。
B&Bによりますが、一般にはホテルのように大きくはなく、こじんまりしていて、アットホームです。
ホテルよりも安いことが多いです。

私は、ホテルは無機質な感じがしてあまり好きではないので、母にB&Bを提案しました。

私たちがケベックで2日間お世話になったのは、「La Victorienne Urbaine」というB&B。
ここが、私たちの一番のお気に入りのB&Bになりました!

P1010996_convert_20110927113626.jpg

これはB&Bの朝食です。
毎日違うメニューでとてもこだわって丁寧に作られていて、とても美味しかったです。

毎日バナナジュースが出るのですが、バナナ+別の果実で作られていて、バナナとナシであったり、バナナとマンゴーであったり。
これがとても美味しかった!

B&Bにおいて、朝食が美味しいというのはとっても大事です!

P1010999_convert_20110927113744.jpg

そして、このB&Bの主、エリザベスさんは、ゴールデンレトリバーのマギーちゃんと飼っております。
このマギーちゃんが、とてもおりこうで可愛かったです。

エリザベスさんは、愛想はないのですが、とても親切で丁寧、はっきりものを言う感じの方です。
部屋も家の中もとてもきれいで、快適に過ごすことができました。
みなさんもケベックに行くときは、ぜひこのB&Bを候補に考えてみてください♪

P1020006_convert_20110927113831.jpg

上の写真は、ケベックのVIA鉄道の中です。

19日は、夜に飛行機でハリファックスへ移動する予定だったため、あまりたくさんの場所へは行かない予定でした。
そのためにも、18日に頑張ったのです。

朝食を食べた後は、サン=ヴァリエ通り西、サン=ジョゼフ通り、サン=ポール通りのお店をしらみつぶしに見て周りました。
割引をしているお店や安いお店、子供用の可愛いお店などがたくさんあって、旧市街で買うよりもお得感のある買い物ができました。

こんな感じでケベック観光は終わり、タクシーでケベック空港へ移動し、モントリオールを経由し、ハリファックスへ移動しました。
ここからはレンタカー旅行です!

続く~

コメント

はじめまして(^^)

こんにちは。
いきなり失礼します。

来年、ケベックへ行きたいと考えていて(メインはPEIです^^)、
色々検索していたら、こちらのB&Bにとても惹かれました。

ぜひ泊まってみたいと思うのですが、場所は分かりにくいですか?

ケベックへは、モントリオールからバスを考えております。
到着予定は夜なので、知らない街をうろうろするのは、スーツケース持っては
大変かと思いまして・・・。

もしご迷惑でなければ、お教えいただけると嬉しいです。

ちなみに地理勘はあるほうです(^^)

こんにちは^^

ケベックとPEIへ行かれるんですね!
色々行きましたが、カナダで一番いいところだと思います。
楽しみですね♪

えーと、場所はそこまでわかりにくくはないですが、中心地からは30~40分くらいはかかってしまいます。。
バスで行かれるとのことですが、バスが止まるのはVIA鉄道駅ですか?
おそらくそうだと思うのですが。。

そうだとすれば、口で説明するのが難しいので、Google Mapのルート案内というところで、
「Gare du Palais, 450 Rue de la Gare du Palais, Québec, QC G1K 7R1, カナダ」と入れて、
行き先を
「Rue Marie de l'Incarnation, Québec, Canada」にして、検索してみてください。

Gare du Palaisというのが、おそらくケベックに着くバスが止まるバス停(鉄道駅)の名前です。
Rue Marie de l'Incarnationというのが、このB&Bのあるそばの道です。

B&Bの住所は、「684, St-Vallier Ouest, Quebec」です。
B&BのあるSt-vallier通りは、地図をみるとわかるとおり、Rue Marie l'Incarnationとぶつかってます。
B&Bは、そのぶつかりの少し手前の右側にあります。

バス停からだと、Google Mapが示してくれたとおりの道を進んでいくのが一番いいと思います。
ただ、やはり遠いし夜なので、タクシーを呼ぶというのもいいかもしれません。
バス停からB&Bまで、おそらく700円くらいだと思います。

ちょっと説明がわかりにくかもしれません^^;
なにか分からないことがあれば、また聞いてください!^^

ありがとうございます!

こんにちは。

ご丁寧に答えいただきましてありがとうございます!
グーグルマップできちんと予習をしようと思います!!

現段階では、モントリオール空港からケベックまでバスを利用予定です。
計画も勢いで立て始めたので、まとまってはないのですが・・・。
PEIも憧れの地なのですが、ケベックへもずっと訪れたいと思っていたので、
せっかくのチャンスと思い、キツイ日程になでケベックまで足を伸ばしたいと思っています。

まだまだ手探り状態なのですが、こちらでとても素敵で有益な情報を得ることが出来てとても嬉しく思っております。

ちなみに、フランス語を勉強してきてたのですが、ケベックは下町フランス語なんですね。
社会に出てからしばらく離れてしまい、元々優秀ではないので、自分のフランス語は通じないかもしれないです。笑
そしてきっと聞き取れない・・・笑
それでも旅が楽しみですっ!!

今後も色々ご参考にさせていただきたいと思います!
ありがとうございます(^-^)

お役に立てて嬉しいです^^

PEIもとっても素敵ですけど、ケベックも綺麗でかわいい街です!
カナダの中で一番文化色の濃い所だし、世界遺産でもあるし、少々無理してでも行く価値あると思います^^

ただ、やはり旧市街の中は物価が高めなので、もしさっきのB&Bに泊まるようでしたら「Rue Saint-Joseph E(サン=ジョゼフ通り東)」という通りに色々お店があるので見てみるといいかもしれません。

ケベックの駅からB&Bに行く途中にある道です。
私が行ったときは、雑貨屋さんがセールしていたり、赤ちゃんグッズのお店や本屋さん、服屋さん、図書館なんかもありました。

あと、もしだったらサン=ポール通りにある「Buffet de l'Antiquaire」というレストランもおすすめです!
私は地元の人に教えてもらったんですが、地元の人がたくさんいていつも混んでいる感じの、おてごろ価格のお店です。

結構がっつり系で味も濃いですが、下町ケベック!って感じの雰囲気で面白かったです♪

フランス語がお得意なんですね!
下町フランス語というか、ケベック訛りというか・・

でも、勉強していけば絶対役立ちますよ!楽しみですね♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。