スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母とカナダ東部旅行5 マーホンベイは雨だった!

2011.09.27| ・カナダにて
旅の後半に入ってきました。
この日は、PEIからハリファックス方面に車を走らせる予定でした。
実は旅行中、ずっと考えていたことがあったのです。
それは「マーホンベイまで行くか、それともハリファックスまでにするか?!」

マーホンベイは、PEIから帰ってくる方向から見ると、ハリファックスのさらに先にあります。

語学学校の先生がお勧めしてくれたところであり、近くにルーンベンバークという世界文化遺産もあるので、ぜひ行ってみたかったのです。
しかし、時間的にも体力的にも、行けるかどうかわかりませんでした。

ですが、PEIでだいぶ運転に慣れた私は「行ける!」と判断し、この日はハリファックスを通り越してマーホンベイへ行くことに!

ですが、ハリファックスへ近づくにつれて雲行きが怪しくなってきた・・あれ、雨もふってきた・・?
しかも、ハリファックス付近はやはり混雑していて、道も入り組んでいました。

間違えて右ではなく左へ行ったり、あっちへいったりこっちへ来たり。
看板を見落としたり、高速に乗ってはおり、北へ行っては南へ戻る・・

そんなことを繰り返して何度もわき道に停車して地図を確認するも、なかなかマーホンベイへ行く高速に乗れません。
結局、やっとこさで乗れたのは、午後2時を過ぎたころだったかな。
本当なら、最低でも午後2時にはマーホンベイに着きたいと思っていたのです。

ここからさらに1時間はかかります。
しかも、マーホンベイへ向かう高速は山の中を進みます。

雨と霧で視界もかなり悪い上、時速100キロを出して山を登ったり降りたりするわけなのです。
ジェットコースター並みの急降下を下るのは、母にはちょっと刺激が強すぎた様子!
「細胞がガン化したー!」と助手席で叫んでいました(笑

実は私は左利きなので、左運転のカナダの車は、意外にも運転しやすかったのです。
しかもなぜかとってもいい車をレンタルしたので、反対車線を走ることもなく、とっても快適に運転できました。

しかし、さすがに雨と霧の中での時速100キロは、ハラハラしました!

そして、やっとこさでマーホンベイに着いたはいいものの、雨!!!

P1020101_convert_20110927132410.jpg

せっかくのきれいな景色もこれでは台無しです。。
とっても残念な気持ちで、ふたりはその日、部屋の中で過ごしました。

二人でビールとワインを飲み、ゴロゴ~ロ。
まあ、こんなのもいいかな。

明日は晴れてくれることを祈って!
正直ちょっと、マーホンベイに来なきゃよかったかな、という気持ちもありましたが・・

続く~

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
現在:英検準1級,TOEIC870,独検2級,仏検3級。
英検1級、仏検2級を目指し中。
Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。