Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
現在:英検準1級,TOEIC870,独検2級,仏検3級。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

英検準1級2次 受けてきました。

集合時間の30分前くらいについて、待機室に行くと、35歳くらいの男性がすでに着席。
私はその次に座って待っていました。
時間になって、試験がある教室の前に案内されると、すでに順番を待っている人がいました。
私達も含めて8人はいたかな?10代っぽいの男性もいたし、30代くらいの女性もいました。

面接官は、カナダ人みたいな男性で、ネイティブでした。
とにかく愛想よーく、ニコニコしながら教室に入って、着席。

まずは「軽く自己紹介してください」と言われました。
そこで「カナダに行っていた」と言うと、「カナダのどこ?」と言われたので「ハリファックスです」と。
「何がおすすめですか?」と聞かれ、「小さい町ですが、人がみんな親切で、そこがとても良かったです」と回答。

その後、ナレーションに入りました。
カードの内容は、

「犬を飼いたいと思っていたカップルは、ペットショップに行って犬を買いました。そこで店員に、保険に入ることを勧められたけど、高かったので入りませんでした。
ある日カップルは、犬を連れて散歩をしていると、犬がガラスのかけらで怪我をしてしまいました。カップルは犬の怪我の治療代として、保険料より多くのお金を払わなければいけませんでした。」

というような感じでした。
私は緊張するとしゃべるのが早くなるので、ナレーションもちょっと早くて、おそらく1分40秒くらいだったかな・・と思います。

Q&Aのほうは、

Q1、あなたがカップルの男性だったら、何を思う?
Q2、人間は動物を家族の一員として扱うべき?
Q3、病院は、十分な医療を提供していると思う?
Q4、政府は、環境問題に対してもっと取り組むべき?

でした。
対策のときの覚えた表現、(We rely on them for our lives.)(We should recycle things such as plastic bags.)を使ったりしたので、対策も役立ちました。
環境問題に関する質問は、準備もしていたので、「やった!」という感じでした。

でも、緊張していてQ2と3で質問をそれぞれ一回ずつ聞き返したので、減点されるかな・・
あと、初めのほうはカードばかり見て喋っていたので、「もう使わないからカードは裏返してね」と言われちゃいました。

そのあと目を見て喋ったら、頷いていたので、やはり目を見てしゃべるのも大事なのかも。

自分の発音で、ネィティブに伝わったかは定かではありませんが・・まあ、自分の力は出せたかな、と思います。
面接官の人も、普通の優しそうな人だったので良かったです。
受かってるといいな~~

コメント

非公開コメント