Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
英語、フランス語、ドイツ語を学習中。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

Z会恐るべし。

2011.12.04| ・英語~その後〜
この前買ったThe Economistは、流し読みした記事、丁寧に読んだ記事あわせて、半分以上読みました。
読めない記事や興味が持てない記事もあるので、なんだかもう、「この本はいいや~これ以上読まなくて。」という感じになってきました。

嫌々ながら学習し続けると悪循環スパイラスにはまり込むので、気分転換で別のことがしたいなーと。
そこで、むかーし買った英語の本やらをごそごそとあさってみたところ、出てきたのがコレ。

『英文解釈のトレーニング』!BY Z会出版!
P1020213_convert_20111203115923.jpg

高校の時、受験前などはよく本屋さんに足を運んだものですが、Z会の本はなんだか別格のオーラを放っていました。
「一段上」「難関大」「徹底的」そんな言葉が浮かんでくるのが、Z会。

憧れて、いろんな本を買ったものです。
この本もその中の一冊。

でも、開けてみると最初の一章で挫折した形跡が・・笑
高校の時の私には、この本は難しすぎたらしい。

面白そうだったのでやってみると、これがすごくためになる!
英文雑誌なんか読んでいて、「自分がきちんと意味を取れているのか」不安になることがありました。
自分勝手に解釈していないか、と。

この本は、その確認になっていいです!
問題文全てを訳してノートに書いているんですが、内容も浅くなくて面白い。

受験用参考書だというのに、今でも全然役に立つなんて!
Z会ってやっぱレベル高いなー

コメント

No title

きゃ~~Z会!!私、やってましたよ、高校時代!!
なつかしぃぃぃぃぃ~~。

Z会の通信教育してました。

Z会、ゾッと会なんて、冗談言ってたくらい、難しかったですが、良い問題だったんですねえ。。。問題集とか、昔のは捨てましたが、今でも役に立つものだったとは、、、さすがZ会ですね。。。

KYOKOさんへ

やってましたか!私もやってました^^
難しかったな~~

今でも役立つなんて、びっくりです!
ほんとさすがですわ~~

nice to write to you(?)

こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
クロスケさんのブログのリンクから来ました。

英文解釈のトレーニングは、大学受験時代、実戦編を解いていました。
何しろ、武器が英語しかなかったですからね(^^ゞ

Z会の教材の質が高いのは未だに思います。
「リンガメタリカ」というのがあるんですけど、未だに愛用しています(笑)

コメありがとうございます。

こんにちは~
『英文解釈~』は、ためになる教材ですよねー。
今日本屋さんに行って、受験英語コーナーを見たんですけど、高校生も結構レベルの高いことやってますよね。

リンガメタリカ?は残念ながら知りません・・なんだか不思議な名前ですね。
お互い勉強頑張りましょう^^
非公開コメント