スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説のような The Economist

最近はリーディングとしてThe Economistを朝30~60分読んで、Radio CanadaであらかじめダウンロードしておいたPodcastをiPodで聞いています。
エコノミストはお昼休憩や空き時間にも、ちょこちょこ読み進めています。
今日も読んでいたのですが、とーっても面白い文章がありました!

A husband follows his wife and another man to a hotel room.
Through the keyhole he sees the pair embrace.
As they fling off their clothes his wife's underwear catches on the doorknob, blocking his view of what happens next - and leaving his faith in her fidelity intact.

これ、とある記事の冒頭の文章なのですが、何についての記事だと思います?
何かの小説の冒頭みたいですよね。こんな小説あったら、読んでみたい。
でもこれ、なんと政治についての記事なんです!
次の文章はこんなふうに続きます。

Brazilians tell this tale to describe the naivety of the cuckold who is unwilling to make obvious inferences that lead to unwelcome conclusions.
It could stand for their legal system's traditional leniency towards politicians accused of corruption.
The slightest ambiguity in overwhelming evidence lets wrongdooers walk free.

こんな導入、普通の英字新聞だったら絶対無いですよね。
とても面白くて、やはりエコノミストは素晴らしいと感激しました!

他にも、たくさんの小粋な表現や気の利いた言い回しなどが満載です。
私の読解力も、徐々にその面白さを楽しめるくらいになってきて、もともと好きなリーディングがさらに好きになってきました。

気に入った表現や慣用句を見つけられるようになってきて、分からない語彙も英英辞書で調べるので、学習がとてもスムーズになってきました。
なんだか「学習」というよりも、もっと肩のこらない感じで読めています。

なんでしょう、不思議な感覚。
英語という言語が、とてもfamiliarになったような感覚です。
今までの学習では、英語に対して常に少しの違和感があって、それがもどかしかったのですが、徐々に減って来ました。

エコノミストは読んでいても全然飽きないし、ラジオカナダも好きなので、この2つを基本にしていこうと思います。

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
現在:英検準1級,TOEIC870,独検2級,仏検3級。
英検1級、仏検2級を目指し中。
Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。