スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッと耳に入ってくる瞬間。

最近はRadio CanadaやYoutubeで英語を聞きっぱなしにしています。
Youtubeで、以前は聞きとれなかったインタビューなどが聞き取れるようになってきて、楽しくて色々見ています。
そんな中で、英語がスッと耳に入ってきて、そのままスッと理解できる瞬間が増えてきたことに気づきました。

なんというか、今までは「英語→日本語=理解」という感じだったり、「英語→意味解釈=理解」という感じだったりしていました。
英語を聞いて意味を掴み取る、理解に到達するまでの時間が長かったんです。
だから早口でしゃべっているものだと、ついていけなくてギブアップ・・なんてこともしょっちゅうでした。

母語の日本語だったら、日本語を聞いて意味解釈をして、理解、なんていう段階は意識することもなく、瞬時に行われるからほとんど無意識です。
一方英語は、そこにとても時間がかかっていたんです。

でも最近は、「英語=理解」というふうに、英語を聞いて即理解できることが増えて来ました!
自分でもなぜだかはよくわからないのですが、たぶん単純に聞く量の問題だと思います。
毎日聞いていると、やはり耳も慣れてくるらしいです。

Youtubeでは、なるべく色々な人のインタビューを聞いて、色々な人の英語に触れるようにしています。
その人それぞれで使う語彙や話し方も違うし、声質やトーン、表情や緩急のつけ方も違います。

なので、色々な雰囲気の英語に触れるために色々なものを見ています。
そうすると、自分の中に色々な英語のサンプルが入ってくるようで、自分の中の英語表現が増えていっている感じがします。

それから、独り言を英語でいったりしてみるのですが、以前よりはるかにスムーズに英語が出てくるようになりました。
独り言を英語で言ってみようと思って初めてやってみたのは、2年以上前ですが、そのときはボロボロでした。
全然続かないし、「あー・・・」というばかりで何も出てこない!

でも今は、「よし、やめよう」と思わないとどこまででも話せそう!
ある事柄を説明する時、もやっと頭の中にあるものを英語として言語化するときに、例え簡潔には話せなくとも、工夫して口に出すことができるようになってきました。

もちろん、語彙はかなり貧弱だしミスしまくりの時制間違えまくりですが、それでも英語をしゃべり続けられる、というのは私にとってはとても嬉しい進歩です。
これからは英語は楽しく頑張れそう♪

コメント

非公開コメント

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
現在:英検準1級,TOEIC870,独検2級,仏検3級。
英検1級、仏検2級を目指し中。
Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。