Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
英語、フランス語、ドイツ語を学習中。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検1級リスニングの過去問にチャレンジ。

2013.03.24| ・英語~その後〜
英検のサイトには、ご親切にも過去問と解答が3回分アップされています。
リスニングも聞けて原稿も見れる!なんて親切なんだ!
ということで、過去問を2回分やってみました。

2012年第2回のリスニングテスト、正答率は、74%でした。
パート1:9/10、パート2:5/10、パート3:10/10、パート4:2/4、全体で得点は26/34点でした。
パート3で全問正解できたのが良かったです。

しかーし、2012年第3回のリスニングテストの結果はちょっと悲惨。。
正答率は55%で、パート1:4/10、パート2:8/10、パート3:4/10、パート4:2/4でした。
全体の得点は18/34点!

パート3での失点はやはり痛いですね。。
でも、パート2がよく出来たのはとても嬉しいです。

まだまだ分析してみないとなんとも言えませんが、第2回の方が私には簡単に感じました。
それは、喋り方の問題とかではなく、音として認識し、瞬時に意味を取れる語彙が第2回のほうに多かった、ということだと思います。
考える時間が短いので、瞬発力が大切ですね。


あとちょっと思ったのですが、各パートの一番最初の問題を、難しめに配置している気がするのですが。。
イギリス英語だったり、経済についての会話だったり。。
その次が簡単な問題だったりするのですが、1問目で「できない!」とパニックになった受験者は焦ってミスしてしまったり。。。それを狙ってるような??
なんて、勘ぐり過ぎかしら。

チャレンジしてみて思ったのは、まだまだ不安定なリスニング力ではあるけれど、確実に向上しているということです。
文章の流れを掴む上で鍵となる微妙な表現をきちんと拾えた部分もあったし、そこまで力まずにチャレンジできました。

やはり経済やビジネス関係の会話も多いので、今後もThe economistやRadio Canadaで学習しつづけようと思います。

それから、英検1級の大変さはこれ以外にもあって、それは英作文!
過去問で取り上げられた英作文のテーマを見てみたのですが、難しい!
こりゃ早めの対策が必要ですわな。。

近々、対策し始めようと思ってます!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。