スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文脈で語彙を覚える。

今日も英検1級の英単語を覚えました。
色々特徴的な意味の語彙が多くて、学ぶのが楽しいです。

英検1級レベルとはいえ、日本語で読んだらまったく当たり前の単語ばかりだし、使えたらすごく役立ちそうなものばかり。
しかも、ニュースや新聞でよく見るものばかり。
役立つと思うと、俄然やる気が湧いてくる。わくわく。

でも、私は単語帳など、単語が羅列している本で覚えるのがとても苦手です。
文脈で覚えるようにしないと、全然覚えられない。
なので、文章の中に新出単語を含めて、覚えるようにしています。
そうすると、この語はこういう文脈で使うのね~ということがとても頭に入りやすいんです。

準1級のときも、Japan Timesを何か月間か毎日のように読んで、文章を読む中で語彙を増やしていくようにしていました。
新聞購読をした時期に、かなり語彙力がアップしたと思います。

今日は語彙に加え、「英検1級総合対策教本」の読解部分を全て終えました。
読解はもともと好きなので、やはりやり終えるのが早かったです。

初めは、構文も難しく、というかややこしく感じ、なかなかスピードに乗れませんでした。
が、今日はいい感じでできました。
読解に関しては正答率は比較的いいので、あとはスピード勝負かなと思います。

英検1級は読む分量が多く、試験の時間が限られているため、読み返している時間がないようです。
なので、一回でスムーズに理解できるよう、読むスピードを上げていきたいです。
そのためには、やはり英検1級レベルの文章の多読です。

コツコツ焦らず、楽しみながら頑張ります。

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
現在:英検準1級,TOEIC870,独検2級,仏検3級。
英検1級、仏検2級を目指し中。
Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。