Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
英語、フランス語、ドイツ語を学習中。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

フランス語の進行状況

2017.07.14| ・フランス語
フランス語はいろいろな本を同時に進めているところです。

・仏検合格のための傾向と対策 2級
・仏検準1級・2級必須単語集
・仏検対応 フランス語熟語辞典

『傾向と対策』の3問までを4回、4~7問までを1,2回ほど繰り返しました。
3問までは暗記系で、前置詞や語彙、動詞の問題です。
これは覚えないことにはしょうがないので、覚えるために繰り返しやりました。
ほとんど覚えられました。

4~7問は読解問題なので、一回読むと内容を覚えるため、2回目は軽く読んで、わからない語彙を調べるようにしています。
8問目以降はリスニング問題です。
これは慣れが必要なので、必須単語集でCDを繰り返し聞いて耳慣れをしてからやろうとおもっています。
試しに1,2問やってみたのですが、性・数の聞き落としが多くて結構大変そう。

傾向と対策がある程度終わった段階で、必須単語集に入りました。
短めの文章を繰り返し読んで、CDを聞いて、意味を確認して、を繰り返しています。
今2級の20題をやっているところです。
コンパクトな外見に似合わず中身は豊富でとても力が付きそうです。

また、「傾向と対策」では前置詞、必須単語集では熟語を多く学んだので、それの定着と確認の意味を込めて、「フランス語熟語辞典」を見ています。
たくさんの熟語が並んでいて最初は怖気づきそうでしたが、上記2冊を進めてから読むと、出てきた表現が多くて嬉しくなります。
ほかにも、文法書で文法を適宜確認したりしながら進めています。

今の初級~中級へ進みつつあるレベルが、語学学習において一番負担の大きい時期だなと思います。
英語の時を振り返ってみると、準1級に合格した後くらいから学習が格段に楽になりました。
辞書片手にでも新聞を読めるし、ニュースも少しは聞けるし、できることが増えてきて楽しくなっていきました。
楽しいことを続けていく中で、自然に語彙も増えて、自分の中の英語表現が豊かになっていく感覚がありました。

でも、今のフランス語は読むのもやっと、聞くのもやっとなので、ちょっとしんどいです。
ここが正念場、ここが踏ん張り時だなと思います。
ここの山を越えられたら、新聞を読み始めたいなあと思っているのですが、もう少しの辛抱が必要です。

コメント

非公開コメント