Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
英語、フランス語、ドイツ語を学習中。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイマル、通訳練習で英語力向上

サイマル通信講座、かなり良さそうです!
著作権の関係で、あまり細かい内容は公開できないようなので、感想しか言えないのが残念ですが。

ひとことで言うと受動勉強ではなく能動勉強ができる講座だと思います。

英語の勉強を日本でしていると、リーディングやリスニングなど、どうしても受動学習になりがちです。
でもこの講座では、シャドーイングや音読などで練習した自分の音声を、必ずすべて録音します。

録音するということがとても大事で、録音して聞き直すことで、自分の発音の弱点、違和感のあるところを具体的に知ることができます。

また講師の方が、シャドーイングや音読をする際に、具体的にどこに注意すればいいのか、どのように聞こえることが肝要なのかを丁寧に説明してくれます。

実際の生音声を例に学べ、生徒さんと講師の方の模擬授業を通して学ぶものもあります。


サマライジング(要約)やパラフレージング(言い換え)という訓練は、通訳の訓練で、英語力向上にどのように関係しているのか分からなかったのですが、かなり勉強になります!

自分が話すときに、相手に伝えたい話の要点は何なのか、省ける情報は何なのか、取捨選択する方法を教えてくれますし、英語だけでなく日本語で話すときにも役立ちます。

私はよく、日本語でも話が長くなると、一体自分が何を伝えたかったのかわからなくなることがあります。。
結構困りますし、話す自信がなくなるんですが、サマライジングで少しは改善させたいです!


おそらくこの講座のすべてのレッスンに言えることだと思うのですが、
ただ自分で好き勝手に英語を話すのではなく、聴衆にとって分かりやすい英語を話すことが目指されていると思います。

通訳という仕事では、聴衆にいかに分かりやすく、伝わるように話すか、ということがかなり重要です。

なのでこの講座は、常に英語を聞く側のことを意識して進められており、そこが今までの勉強や教材にはないところだと思います。

私は英語の勉強をする際に、自分の勉強に精一杯で聞く側のことまで考えたことはありませんでした。
ちょっと考えれば、それはおかしなことなんですが。

なので、私にとってはとても画期的な講座です。

聞く側にとって分かりやすい英語を話す練習をしていくことで、相手に伝わりやすい英語になっていきますし、それにともなって英語力も向上していくのだろうな、と思いました。

まだまだ始めたばかりなので、この講座の全容は見えていません。
なのでこれからも半年間はずっと、続けて最大限活用していきたいです!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。