Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
英語、フランス語、ドイツ語を学習中。

Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英字新聞の経済面にも強くなる

110423_1453~01
ジャパンタイムズ社から出ている、この2冊の本。
ジャパンタイムズにはこれまで、たくさんの良本でお世話になっていますが、この本も例にもれず良書です。
私は2月から英字新聞を読み始めましたが、読むにあたって、英字新聞特有のルールをまず知らなければいけませんでした。
ルールがわからないと、見出しの文すら読めないからです。

そこで、まずこの本の「政治・社会編」を買って、ルールや専門用語、時事用語の基礎を学びました。
この本に出てくる用語は、英字新聞でかなり頻出する用語がほとんどなので、役立つこと間違いなしです。
しかもCDつきで1600円!

本に収録されている英文記事は、ジャパンタイムズの実際の記事から引用しているため、発行年度が2006年ということで、記事の内容は若干古いです。
小泉さんとか出てきたりします。
でも、過去に合った事件や汚職などを振り返ることができます。

「政治・社会編」をある程度やって、英字新聞の政治・社会面は良く読めるようになりましたが、経済面がね…
読めないので、専門用語の多そうな記事は飛ばしていたんですが、それじゃあいつまでたっても読めるようにならん、ということで、今回「経済・ビジネス編」も購入しました!

ちょうどデイリーヨミウリの購買を中止したところだったので、これからはこの本をじっくりやりたいと思います。

「経済・ビジネス編」に収録されている記事のテーマは10個。
財政・政策、金融、経済状況、貿易、国際、経営、業績、労働・雇用、産業、再建・買収です。

今日は、財政・政策と金融をやりましたが、金融がやっぱり難しかった!
金融用語がわんさかでてきて、例えば

short-term money market 短期金融市場
liquid deposit 流動性預金
ultraloose monetary policy 超緩和金融政策
gonernment's limited deposit quarantee 政府による預金の限定的払い戻し保証
などなど・・・

日本語でも意味不明じゃ!
政治ならまだ高校の時にやったけど、金融ってまったく知識がないからとっつきにくいですよね。
でも今は私は為替に興味津々なので、この勢いで金融に強くなっちゃおうと思います!

この本では、金融の仕組みなどは説明されていないので、別に本を読まにゃならんですが、金融に関する英語表現を実際行われた政策などとともに覚えられるというのは、なんともいいですね!

かゆい所に手が届く、さすがジャパンタイムズ!ありがとう!

ちなみにデイリーヨミウリは、1カ月契約で購買し、今2週間たったところなのですが、飽きました!
日本人記者の記事が多いので、ネイティブ記者の記事のみを読もうとすると、読める記事がかなり限られるし、ネイティブ率が高いオピニオン面は面白くないし・・
決して悪い新聞ではないですが、私には合わなかったかな。

購買を2週間で中止し、その分興味が持てるものを購入しようと思っています。
今のところ、調子に乗ってThe Economistあたりを読もうと考え中です。
とりあえず、この本を頑張ります!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。