スポンサーサイト

--.--.--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大量消費法

Word Engineというサイトに、単語力を測るテストがあったのでやったところ、9000語くらいでした。

9000ってどうなんでしょ。
準一級レベルくらいだと思いますが、一級にはまだまだ太刀打ちできないレベルですよね。
一級は確か15000語くらいだったかな?

まだまだ知らない語彙が多いですが、最近は語彙を覚えるのが楽しいので、どんどん吸収していこうと思います!

私の語彙力増強のための学習法は、大量消費法、です!
英字新聞や問題集を大量にこなし、分からない語彙はその都度調べ、それをひたすら続けます。

暗記カードのようなものは作らず、一回で覚えようとも思わず、とにかく読む!調べて読む!という感じです。

調べる語彙は膨大な量になるので、どんどん忘れていきますが、大量に英語に接することで、また出会う率が上がります。
出会ったら、また辞書で調べ、また忘れ、また出会い、また調べ…を続けていくと、「この単語、意味は分からないけど前にも出会ったな」ということが起きます。
こうしてだんだんと定着させていきます。

この方法のいいところは、文脈の中で語彙を覚えられるところ、文脈と関連付けて覚えられるところ、です。
特定の単語と一緒でしか出てこない語彙などもあるので、それもまとめて覚えられます。

もうひとつは、その語彙の頻出度がわかるところです。
たとえその語彙のスペルが難しく、覚えにくくても、しょっちゅう出てくれば自然と覚えますし、難しいとも感じなくなります。

頻出するということは、ネイティブにとっても当たり前に使われる語彙ということなので、覚えておくべき語彙として頭にインプットすることができます。

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Mei

Author:Mei
2010年10月から多言語学習を開始。
現在:英検準1級,TOEIC870,独検2級,仏検3級。
英検1級、仏検2級を目指し中。
Blog ranking

Category

Monthly Archives

All Post

All Post

Recent Comments

Counter

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。